2023年01月16日

BLOG

広島県 某戸建 屋根調査👷‍♂️

こんにちは!
広島県で屋根工事や外壁塗装などを専門としている株式会社三洋住建です💪

今日は、屋根の現地調査に伺ったんですが久しぶりに唖然としましたね。
何を唖然としたかと言うと屋根が大変なんですよ。
だから何が?ですよね。

それが以前に屋根の棟部を業者さんに修理して頂いたみたいなんですが…。
その修理の方法が絶対に本職人じゃない、恐らくほぼ素人がやっているであろう施工なんですよ〜。


言葉だけでは説明も難しいので一枚写真をあげてみますね📷

某メーカーさんの昔の施工方法の仕様なんですが、棟面戸漆喰を使用しない施工で雨水の侵入を防ぐため面戸にスポンジを取付ける施工になっております。

なので

葺き土(赤土)で土台を作り面戸表面漆喰で仕上げる工法になっていないため。
スポンジに漆喰を塗り付ける=適切でない。になるんですよ。
スポンジを取り替えるのか棟の仕様を変更(積み替える)なのか、どちらかが適切である。と当社は考えております。

業者がなぜこのような事をしたのか理解に苦しみます🙅
スポンジを取外して塗るならまだしも、下地材の劣化もあっただろうに。

お客様に少しお話を聞いてみると
どうやら便利屋さんとやらがしつこく来たみたいで、何だか大変そうだったからって……。

『そうなんですか。でもこれからは本職に頼みましょうね。』とお伝えさせていただきました😣

どの屋根修理が良いのか・それはあっているのか。

なかなか一般の方が判断するのは難しいのかも知れませんが。やはりこういう案件は一つでもなくなってほしいなと個人的には思います。
施工完了後にはなるべく資料提供していただけるとか、施工状況などの資料も伏せてもらうと少しは良いかも知れませんね!

当社はもちろん『全件』
施工前〜施行中〜施工後の完了報告書資料提供付きの工事となっております🙇🏻
プランによっては保証付きとなります。

このような感じで久しぶりの事例なもんでブログあげてみました。

それでは今日はこのへんで👋



広島で屋根や外壁などのお悩み・ご相談・業者選びにお困り事がありましたら、お気軽にお問合せくださいませ。ご相談のみでも構いませんよ😁





広島で屋根診断・雨漏り調査・外壁塗装などの専門業者をお探しなら株式会社三洋住建へ

一覧へ戻る

CONTACT お問い合わせ

屋根工事・外壁塗装・雨樋修理などは
広島市中区で専門の(株)三洋住建にお任せください。